本文へ移動

スタッフインタビュー

私たちはご利用者様はもちろん、当施設とご家族様のみなさまとの心と心のつながりも大切と考えています。同時にスタッフ一人ひとりの個性を大切に、スタッフ一同、常にいたわりの精神と業務への向上心を育み、日々業務にあたっています。

スタッフの声 所長 兼 生活相談員(介護福祉士) 仲間 由利香

所長(管理者兼生活相談員)仲間 由利香
<入社:平成24年5月/勤続年数:6年>
 
■入社動機:
私が入社した頃は、リハビリ特化のデイサービスも少なく、高齢者のリハビリをどう勧めているのか興味があったので応募しました。
 
■仕事内容:
日々の業務の中ではご利用者様からの相談やケアマネージャーやご家族様への連絡をします。
また、体験・契約にあたってもケアマネージャーやご家族様、ご本人様と一緒にサービス内容 や日程調整を行っています。
 
■仕事でこだわっていること:
一番はお互いに気持ちが明るくなるように元気な挨拶!
ご利用者様に『ぴたさぽ牧港に来てよかった』『一日楽しく過ごせた』と思っていただけるように目配り・気配り・心配りを心がけています。
ぴたさぽ牧港では運動でがんばった後に、挨拶をはじめコミュニケーション・笑声・発声練習・カラオケなど楽しい音が溢れ笑い福で過ごしています。
多くのご利勝者様に楽しく過ごせていただけるようにスタッフ一同取り組んでいます。

スタッフの声 機能訓練指導員(柔道整復師) 仲本 浩太

機能訓練指導員(柔道整復師)仲本 浩太
<入社:平成24年10月/勤続年数:6年>
 
■入社動機:
今では整骨院等で働いていましたが『ぴたさぽ』では整骨院と違って運動リハビリを行い、ご利用者様の機能回復を目指していくということに興味があり入社したいと思いました。
 
■仕事内容:
機能訓練指導員として、ご利用者様のニーズに合った機能回復の運動メニューを考えてリハビリを行っています。
 
■仕事でこだわっていること:
ご利用者様の日々の体調の変化や、病気の疾患に合わせて無理のない運動を行う。

スタッフの声 機能訓練指導員(理学療法士) 新里 康弘

機能訓練指導員(理学療法士)新里 康弘
<入社:平成26年4月/勤続年数:4年>
 
■入社動機:
在学当初からデイサービスという地域分野で、より密に高齢者の方達と関わりを持てる仕事に魅力を感じていました。その思いもあり、数ある事業所の中でも、『ぴたさぽ』は最先端の機具やレッドコードなどにより専門的にリハビリでの支援が可能であると感じたと共に、自分の専門的な知識や技術を活かしていける事業所だと思ったからです。
 
■仕事内容:
『ぴたさぽ』では、主にご利用者様が安全に運動ができるためのリスク管理や個々にあった運動プログラムの立案や日常生活を安心安全に過ごせるためのアドバイスを行っています。また、身体機能の向上を図るためのマシンでのトレーニング指導やレッドコードでのご利用者様の個々の状態に合わせた専門的なアドバイスができるように日々、自己啓発しながらがんばっています。
 
■仕事でこだわっていること:
ご利用者様およびご家族様のニーズに合った『ぴたさぽ』の特性を活かした支援ができるように心がけています。レッドコードを用いた集団運動においても、個別性を出せるように観察・評価を日々、意識しながら常務に励んでいます。
個別での対応においても、今 起きている現在の症状に対し、身体の評価だけではなく生活背景を見据えながら関わる事ができるように意識しています。

スタッフの声 所長  訪問リハビリ(言語聴覚士) 渡久地 康孝

所長 (言語聴覚士)渡久地 康孝
<入社:平成28年3月/勤続年数:2年>
 
■入社動機:
言語聴覚士になり、仕事をしていく中で沖縄県の介護問題が見え始め、病院を退院した方が数日~数週間で再入院するという現状に何度も直面しました。「誰かが病院ではなく自宅に訪問して問題点を解決しなければならない」と考えたた時に『ぴたさぽ』が訪問看護ステーションを立ち上げることを知り、地域貢献したいと思い入社することを決めました。
 
■仕事内容:
ご利用者様の自宅もしくは老人ホームに伺い、リハビリテーションを行います。
言語聴覚士が行うリハビリテーションは、言語訓練と嚥下訓練が主となります。言葉が出てきにくい方や何回か聞き返さないと話が通じない方、言葉を間違ってしまう方や食べ物がうまく食べられない方、よくムセてしまう方などにリハビリテーションを行い、よりよい生活ができるように支援をします。
 
■仕事でこだわっていること:
一番は『コミュニケーション』です。病院とは違い私たちがご利用者様の自宅に伺うため、ご利用者様との信頼関係を築く必要があるからです。回数を重ねると打ち解けてきますが、気が緩んでしまうこともあるため初心を忘れず礼節だけはしっかりするように心がけています。
 

スタッフの声 看護師兼機能訓練指導員(看護師) 儀保 由美子

看護師兼機能訓練指導員(看護師)儀保 由美子
<入社:平成27年6月/勤続年数:3年>
 
■入社動機:
自宅から近く、土・日曜日がお休みでライフワークバランスがぴったりでした。
私自身、運動が好きでスポーツジムのような素敵な施設で皆様のお役に立てたらと思い、入社を希望しました。
 
■仕事内容:
デイサービスの看護師として、ご利用者様や職員の健康管理をしています。安心して通い続けられる施設を目指して、目配り・気配り・心配りを心がけています。また、機能訓練指導員として理学療法士と共にご利用者様のリハビリの支援をしています。
 
■仕事でこだわっていること:
私たちの施設を選んでご利用して頂いているからには、良い気持ちで一日を過ごしてほしいと思っています。『一日一笑』を目標に、和顔愛語の精神で仕事をしています。
 

スタッフの声 所長 兼 生活相談員(介護福祉士) 照屋 祐太

所長 兼 生活相談員(介護福祉士)照屋 祐太
<入社:平成25年8月/勤続年数:5年>
 
■入社動機:
私は体を動かすことが好きだったので、運動することの大切さや喜びをたくさんの人に伝えていきたいと思い健康指導士という資格を取得しました。また、介護の仕事にも興味があり、人の役に立つような仕事がしたくて『ぴたさぽ』へ入社しました。  
 
■仕事内容:
私の職種は、介護職兼トレーナーということで主に、マシン運動やスリング体操などの運動指導を行っています。運動指導以外にもご利用者様の送迎や、トイレ介助、マシンへの移乗なども行っています。
 
■仕事でこだわっていること:
ご利用者様は高齢者の方がほとんどで、疾患や障害を持った方が多く一人ひとり症状が異なったり、運動の制限があります。
そのため、できるだけその人に合った運動指導やアドバイスができるように心がけています。また、デイサービスを楽しく
笑顔でご利用してもらえるように工夫し、生活の中に彩を作れるよう心がけています。
 
TOPへ戻る